カテゴリ:バラ( 66 )
真紅のバラ
b0077455_11411169.jpgスクワイヤーがぽつりとキレイに咲いてました。うわ〜〜っ、久々にわが家でキレイなバラを見た!!
秋に『真紅のバラ』っていいですね♪

しかしバックにアサガオが〜〜〜!!
秋って感じではないなあ。
アジサイといいアサガオといい、まだ頑張ってくれています(*^_^*)。
[PR]
by torioblog | 2006-10-05 11:41 | バラ
夏も大輪♪ソニア・リキエル
b0077455_1130342.jpg暑さの中、そこそこ綺麗に大輪で咲いてくれたソニア・リキエル。
こうやって見るとやっぱり美しい〜♪

暑いので、最近は夕方の水やり以外はほとんど庭に出ていません(-_-;)。
だから庭に花が咲いててもデジカメで撮影することがうんと減りました。
そうはいっても、去年まではどんなに暑くても真っ昼間から外に出てたのに・・・。最近はソーイングに情熱を傾けすぎ??



b0077455_11301231.jpgb0077455_11302071.jpg
ブラバンとグラス・アン・アーヘンも。
元々小振りな花だけど、夏もやっぱり小振り。
それはそれで可愛い♪
[PR]
by torioblog | 2006-08-22 11:38 | バラ
最悪な苗。
連休前に○リームティーさんから、やっと春の新苗が届きました。
それしても、なんとショボイ苗なんでしょう・・・。
春の新苗なんだから、今時期もう少し成長しててもいいのでは?と思ってしまう。

b0077455_13483612.jpg←お目当てのヨーランド・ダラゴン。
枝が1本しか出てません。それも鉛筆くらいの太さ。
今の時期にこれじゃ、来年の花はたいして望めないよ!!(これからシュートが出てきれくれればいいけど・・・)

バラ専門店として大々的にネット販売してるわりに
対応が悪い、納品時期がずれまくり、苗が悪いとなると、もう購入することはないでしょう。
ほんと苗を見た時、納品に来た宅急便のお兄さんにそのまま引き上げてもらいたかったくらい!!気分は最悪です。




b0077455_13512063.jpgb0077455_13513446.jpg













その他の苗もこの鉛筆程度のヒョロヒョロ枝。
たまにHCで激安処分苗を見るけど、その程度の株でした。
到着した翌日、右のコンテ・ド・シャンボールは暑さのせいか、しおれてしましました。(あれから数日たつけど、今だ復活せず・・・)
ほんと最悪です。
[PR]
by torioblog | 2006-07-20 14:02 | バラ
カット、カット!!
b0077455_182123.jpgb0077455_182223.jpg













エヴリン(ER) / デュセス・ドゥ・ブラバン(OL)

b0077455_1823393.jpgb0077455_1824497.jpg













バタースコッチ(CL) / アブラハム・ダービー(ER)

b0077455_1825265.jpg

ソニア・リキエルももうすぐ咲きそう♪
...................


蒸し蒸しした中バラもポツポツ咲いてくれています。なんとか台風直撃は免れたけど、昨日まですごい風が強かったです。
去年までの私なら、バラが心配で心配でしょうがなかったけど、今年はへっちゃら。
少々枝が折れても構いません。
それどころか自分でガンガン剪定をしてるありさま・・・。
(去年まではせっかく伸びた枝をもったいなくてカットできなかったのに〜)

だって今年は花付きが悪いんだもん!!
花がたいして咲かないのに、株ばっかり大きくなっても困り者!!
(特にバラはトゲがあるのでなおさら大きくなると手に負えない)
それに逆に花付きが悪いからこそ、株の若返りを狙ってカットしてるんだけどね〜。
[PR]
by torioblog | 2006-07-11 18:19 | バラ
イングリッシュローズ「タモラ」
b0077455_13473357.jpgb0077455_1347414.jpg













コガネムシの被害がすごい中、かろうじて綺麗にさいてくれているERの「タモラ」
香りといい色といい、ほんとにアンブリッジに似てる〜♪

今、わが家のバラは黒点で葉がほとんどない状態のものが多く、せっかく若い葉が展開してもコガネムシにことごとく食べられる状態。
お向かいさんのバラは全然病気も害虫被害もなく、キレイな葉がツヤツヤ。
(お向かいさんは全くお世話をしてないというのに〜)
もちろん私も消毒なんか全くしてなく、お世話といったたたまの水やりくらい。
なのに、この違いは一体なに〜?
[PR]
by torioblog | 2006-07-04 13:48 | バラ
ガンシュ発見(>_<)。
b0077455_13282058.jpgb0077455_13283057.jpg














ERの「スノーグース」にでっかいガンシュ発見...。
最近、土の表面になにかコリコリしたものが出てるなーとは思っていたけど、根っこかな?と思ってたけど、よ〜くみるとなにやらコブらしいものが・・・。
掘りおこしてみると、でっかいガンシュだ〜〜〜!!
かなり大きくて気持ち悪かった・・・。
暑い時期だろうが関係なく、掘りおこして根を整理して強剪定しました。
株自体はシュートも発生して元気ピンピンなんだけど、花つきが悪かったのはガンシュのせいだったのかな?

しかし、こんな気持ち悪い写真2枚も貼りつけなくても良かったかも・・・、
[PR]
by torioblog | 2006-07-04 13:30 | バラ
エヴリンの2番花
b0077455_164548.jpgエヴリンの2番花も咲いてきました。
1番花はことごとくゾウムシの餌食になったので、やっとエヴリンの姿が見れたという感じです。ほんとに今年はゾウムシは多すぎ!!

b0077455_1635523.jpg












今年はコガネムシが少なくていいや〜って思ってたけど、最近ポツポツ出現しはじめました。やっぱりヤツは出現するんだね...(>_<)。今年は卵を植え付けられないようにしなければ....!!
[PR]
by torioblog | 2006-06-19 16:00 | バラ
ピンクのフチどり
b0077455_15573393.jpgまたも、オーナー・ドゥ・バルザックの登場。
(だって可愛いんだもの♪)
どんどん咲いてきました。
何度も言うけど、大輪で、ピンクのフチで、あまり香りのないとこまで、ほんとにロンサールみたい。だけどこちらはハイブリッドティーだから四季咲きです♪
ピンクのフチどり薔薇が大好きだよ〜。

b0077455_15572489.jpg
[PR]
by torioblog | 2006-06-18 15:54 | バラ
テッポウムシの幼虫?
シンベリンとルネッサンス、枯れてはいないけど、すごい元気ってほどではない。
ふと株元を見ると「なんだ、この穴??」

b0077455_1629789.jpgよ〜く見ると
何かの幼虫が動いているではありませんか!!
(気持ち悪い〜〜〜)



b0077455_16293381.jpgその幼虫を取り除いてみるとポッカリと穴が....。
穴の下までエグってみると、もう一匹幼虫がいました。これが噂のテッポウムシの幼虫なの?




b0077455_16295015.jpgシンベリンの方は確かに株元に木くずは落ちていたけど、ルネッサンスの方なし。
だけど後者の方が被害が大きかったです。
シンベリンは最近まで花が咲いてたし、エグった後もそんなにひどくなく一安心。
←このルネッサンスはこれだけエグって大丈夫かな?

去年はコガネムシに悩まされたけど、今年はゾウムシ!!
そしてついにテッポウムシの出現かあ〜。もう害虫被害のオンパレードですね(>_<)。
[PR]
by torioblog | 2006-06-15 16:23 | バラ
なんなんだ??
お客様のヨーランドタラゴン、コントドシャンポール、マダムアルディは、
当店に入荷しておりますが、ヨーランドタラゴンは、最初の接木に失敗し、
再度接ぎなおしたもので、時期が遅かった為に、まだ小さく輸送に
耐えられそうにありませんので、申し訳無いのですが、
7月上旬〜中旬でお送りします。
残りの分は、申し訳無いのですが、欠品とさせていただきます。



これを読んだら誰でもタラゴン以外は欠品だと思うハズ。
あれからやっぱり一言言わねば気がすまないと思い、○リームティーさんにメールを入れると「コントドシャンポール、マダムアルディはダラゴンと一緒にお送りするとの意味です。」とコメントが...。

じゃあ残りの分ってなに?ジェネロサの事だったの?
ジェネロサに関しては全く触れず、ジェネロサのジの字も文面には出て来なかったけど...。じゃあ、残りの分とか紛らわしいこと書かずに「ジェネロサって書けよ!」って感じです。意味はさっぱり解らない〜〜。

何はともあれ、一緒に送られてくるようでちょっとホッとしました。
私も愚痴をブログに載せてスミマセン。愚痴って読んでて、いい気持ちしないもんね。
[PR]
by torioblog | 2006-06-15 15:24 | バラ