可哀想なパットちゃん
b0077455_13351977.jpg去年の冬に大苗で購入したパット・オースティン。
春になり新芽も吹き出し、初めての開花を楽しみにしていたら、新芽がどんどん枯れていき枝も枯れこんでいき、おかしいなと思い掘り起こしてみたところ、なんと白根が全く出ていない!!これじゃあ、枝が出てもしおれていくばかりだわ〜。
白根も出てない状態で木の貯えた養分だけで頑張ってツボミまで出してくれてたなんて、ほんと健気。ごめんねー私の管理が悪くて...。

b0077455_1332191.jpg購入した時から枝数も少なく色も悪く、あまりいい株ではなかったけど、さらに枝数が減り、今は主幹が1本のみ。左の細い枝はこの春に出た枝です。

掘り起こし後、HB-101の水に一晩つけこみ、肥料分のない土に植え替えて只今静養中です。絶対お花見たいから復活させてみせるよーー!
[PR]
by torioblog | 2006-05-11 13:18 | バラ
<< ババ臭いと思っていたエビネ。 バッグ第3弾。 >>